FC2ブログ

Welcome to my blog

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング参加中

見たらクリックしてもらえると、とっても嬉しいです!!
この映画、最高かよ。

超かっこいい美少女ヒーローにメロメロです!

0
え?まだAmazonプライム会員になってないの!?
今すぐ登録してぇぇぇ!!!
低下価格で映画が見放題になって、しかもお急ぎ便も使いたい放題!!!
登録しない理由がない!!!!!!!!
こんにちわ!しゅんごんです。

今日はそんなプライム・ビデオで見た映画で、これは良いぞ!!!っと思った映画のご紹介です。
記念すべき、第一回目の映画紹介記事です!(おすすめの本を紹介する記事、全然更新してないっすね…)

映画と一言で言ってもジャンルというものがございます。
みなさんそれぞれ好みやブームがあると思いますが、僕は今、空前のアクション映画ブームです。
アクション映画といっても全部好きというわけではなく、「女の子(ヒロイン)が強くてかっこよく活躍している」映画が好きです。
要するに、女の子が好き(^q^)

そんな僕が見て震えたったほど良かった映画が「キック・アス」という映画です。

”デイヴ・リゼウスキ(アーロン・ジョンソン)は、アメリカン・コミックのスーパーヒーローに憧れるギーク少年。誰もヒーローになろうとしないことに疑問をもった彼は、自分で本物のヒーローになろうと思い立ち、ネットで買ったスーツを着てヒーロー活動を開始する。しかし、何のスーパーパワーも持っておらず、訓練もしていない彼はあっさり暴漢に刺された上、車にはねられ病院送りとなる。そのときにスーツを隠す目的で裸になったためにゲイ疑惑が浮上してしまうが、それをきっかけに学校一の美少女のケイティ(リンジー・フォンセカ)と接近する。

その後もヒーロー活動を続ける彼は、あるとき3人組に襲われていた男を救い、その模様を撮影していた見物人から名前を尋ねられた際に、自らを"キック・アス”と名乗る。動画はやがてYouTubeにアップされて話題を呼び、デイヴはキック・アス名義のMySpaceアカウントを取得した。

ある日デイヴは、ケイティが麻薬の売人に悩まされていることを知る。さっそく彼はキック・アスとしてその売人がいるアパートに乗り込むが、多勢には敵わずピンチに陥る。するとそこへ、彼と同じようにヒーローコスチュームを着た少女ヒット・ガール(クロエ・グレース・モレッツ)が現れ、瞬く間に売人たちを殺していき、さらには彼女の父のビッグ・ダディ(ニコラス・ケイジ)も登場する。ダディは、自分を陥れ、妻を自殺に追い込んだフランク・ダミーコ率いる犯罪組織を壊滅させるため、娘のミンディに戦闘技術を叩きこみ、親子でヒーローとして活動しながらダミーコの配下の売人たちを次々に殺していたのだ。ダディはデイヴに、困ったことがあれば自分たちを呼んでほしいと言い、去っていった。

後日、売人たちを全滅させたのはキック・アスであると勘違いしたダミーコは、部下に彼を殺すよう命じる。”(キック・アス (映画)のあらすじ 「Wikipedia」より引用
映画のプロモーション動画にもあるように、ヒットガールを名乗る本物のスーパーヒーロー、超かっこよい!よいぞ!!!
クロエ・グレース・モレッツが演じたこのヒットガール、なんとアクションシーン・ガンアクションの9割は自分でこなしたそうです。
11歳の女の子が演じる…すごいです!!!
撮影に入る前の7ヶ月間、猛特訓をしたそうです。
映画の評価には映画そのものが15歳以上になっているのに、まだ10代の女の子に演じさせるのは道徳的どうなのか?という意見もあったそうですが、クロエの演技力には称賛の嵐!!

ストーリーもとても楽しめる作品になっていますし、「キック・アス ジャスティス・フォーエバー」という続編もあるのでぜひ見てください!。
ただ、びっくりするぐらいに人が死んでいき、R15指定なのも頷けるグロいシーンは多々ありました(僕はそのたびにヒエッっとしてました笑)。

この世で一番セクシーで可愛くてかっこいい。そんな正義の味方にあなたも魅了されますよ!

ブログランキング参加中

見たらクリックしてもらえると、とっても嬉しいです!!
映画キック・アスアクション映画

- 0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。